2017年07月18日

パンガン島でレイキアチューンメント

レイキマスター/ティーチャー、ストレスケアカウンセラー/トレーナー、
ISD個性心理学マスターインストラクターのみゆっきーです。

私はパンガン島で波動が高いレイキヒーラー・クラウスと出会い、
彼からアチューンメントを受けたいと思いました。

でも、英語があまり得意ではないので、
知り合いのヒーラーさんに
「英語があまり話せなくて、レイキを学べるのでしょうか?」
と質問したところ、
英語があまり上手でないがクラウスからレイキを学んだという日本人を紹介されました。
それで、その方に問い合わせてみました。

すると、
「英語が得意でない」というと、クラウスはマンツーマンで指導してくれると思うから、
とアドバイスくれました。
それで、レイキを学ぶことにしました。

レイキ日本発祥の宇宙エネルギーを使った手当て療法です。
日本発祥のヒーリングがハワイ経由で世界に広まり、500万人を超える人々が実践しているそうです。

「霊気」と書かれた英語のテキストをもらい、英語で説明を受けます。
しかし、クラウスのドイツ訛りは分かりづらくて、AlwaysがAlwaysに聞こえないんです

英語は聞いていて、何となく言っていることは分かるのですが、
何となくではティーチャーとして教えていくことが出来ないので戸惑っていると、
日本人の知り合いを呼び始めました。

この方は、知り合いのヒーラーさんに紹介されていて、
タイミングが合わずにずっと会えず、
先日凄いシンクロニシティが起こり、スリタヌビーチでばったり会ったEさんでした。
(このことについては、別の記事で記述しますね)

彼女に通訳してもらい、無事クラウスの話を聞くことが出来ました。

そして、霊気アチューンメント。
アチューンメントとは、霊気の回路を開く、霊気の波動にチューニングすることを言います。
クラウンチャクラから体に宇宙エネルギーが通る回路を開くのです。

クラウスのアチューンメントはとにかく素晴らしい

彼からアチューンメントを受けたら、私の両手からビリビリとした波動が出てきました。

その後、まず30分で自分をヒーリングし、それからクラウスにヒーリングをします。
クラウスにヒーリングをすると、手のひらがとても熱くなりビリビリと波動が強くなり、
眠くなってきました。


クラウスはすっかり眠っていました

私はストレスケアトレーナーですから、眠る=リラクゼーションを得ているしていると理解しています。

ストレスケアもストレッチをしている側と受ける側の両方がリラクゼーションを得ていると
眠くなるのです。

私はレイキをちゃんと流すことが出来たと実感できました。


ARATI HEALING CENTER 詳細>>こちら

DSC_0719.JPG

トンサラからバイクで10~15分程。
スリタヌにあり、近くにはきれいなビーチがあります。


アラチヒーリングセンターの過去記事>>こちら




にほんブログ村


にほんブログ村
♡♡♡♡
posted by miyuckey at 00:01| スピリチュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする